Interview インタビュー

【コスプレイヤーズインタビューvol.50 – けぇこ -】私の元気の源は「反応してくれるファンの皆さんのおかげ!」

こんにちは Curecos Plus編集部です。 今回はCurecosコンテストで入賞した『けぇこ』さんに色々とお話を聞いてきました!! これまでの活動内容などをたっぷり話していただきました。 ――自己紹介をお願いします。 「かなり昔からコスプレやってそう」とよく言われますが、実はコロナが始まった頃からコスプレをやり始めたので今年で3年目になるコスプレイヤーです。 ジャンルはかなり雑多なので「どんなコスプレをしているの?」って言われると難しいですが、少なくとも言えるのは女性キャラが多めでそれぞれのキャラに合わせてメイク・表情・身体を変えた時のギャップが私の強みかなと思っています。 また、活動範囲は関東がメインです。でも「良い撮影地があれば距離関係なくそこへ行く」というスタンスでやっているので本当に全国各地で撮影しています。フットワークの軽さも売りですね(笑) ――コスプレを始めたきっかけを教えてください。 学生時代の学園祭の時にやった「Re:ゼロから始める異世界生活」からレムのコスプレを、新卒で入った会社のFacebookグループに載せてから「コスプレイヤーになりなよ」と同期にずっと言われ続けてて、乗り気ではなかったものの試しにやってみたら昔からアニメや漫画が好きだった事もあり、そこからまんまとハマってしまいました。 元々は撮る側で会社のカメラ部に属していたものの、部の活動で被写体に回ることが多かったので被写体活動自体が私には向いていたのかなとも思います。 コスプレを始めるまでは全く趣味がなかったのですが、今ではもはや「本業なの?」と言われるくらいの頻度でコスプレをしているので、こんなにハマれる趣味が持てたことは本当に嬉しいですし人生の転機とも言えそうです。 ――コスプレ以外で活動していますか? 現在、コスプレ以外の被写体活動は他にはしていません。 他の活動と言えば、元々パソコンを触るのが得意で約5~6年程IT関係の仕事をしています。 直接コスプレとは関係ありませんが、今後何かをやる際に今までやってきたITを掛け合わせることで良いものが創れるのかなと。その仕事の関係もあって海外に行ったりしています。 ――フォロワーさんから特に反応のよかったコスプレはありますか?またその理由を教えてください。 フォロワーさんから一番反応が良かったのは去年の夏のラグコスでやった「Wii Fit トレーナー」かもしれません。 知名度が高い割にコスプレをしている人が少ないからか「チョイスが好きすぎる」「ネタコスなのに綺麗!」ととても評価が高かったですね(笑)。今年の夏コミでもやる予定なので身体と体幹を仕上げていきたいなと思っています。 ――SNSではこんなことを意識しているなどもあれば教えてください。 SNSを使用する上で意識することは住所とかを特定される情報を流さないとかくらいで、結構ありのままの姿や思考を発信しています。 SNSに限らずですが、世間からウケる(≒無理に作った偽りの)自分ではなく、素の自分を見てそれでも「見ていたい」「関わっていたい」と思ってくれる人だけが周りに残ってくれたら良いなと思うので。 ――これまでのコスプレ活動をふり返って、もっとも印象に残っている出来事を教えてください。 印象に残る出来事はたくさんあって一番は到底選べませんが、ウマ娘のライスシャワー(Make up Vampire!)の為に初めて衣装制作をした時のことがパッと思い浮かびました。 基本的に衣装は業者製のものを着ているのですが、この衣装は当時発表されて間もなかったこともあって売られていませんでした。それでも「ハロウィンまでにどうしてもこのライスシャワーがやりたい!」と即ミシンを買い、約2週間家にずっと引き篭もってチクチク衣装を作った記憶があります(笑) お金も時間もかかって大変でしたが実際衣装を作ってて楽しかったですし、何より自分のサイズにあわせて作った”世界に1つだけの衣装”を着た時の感動は忘れられませんでしたね。本当に思い入れのある1着です。 その後、まだまだ荒い部分はあるものの簡単な衣装は自分でサクッと作れるようになり、コスプレの幅もかなり広がって自信もつきました。 ――今後どのようなコスプレをしていきたい、こんなコスプレをする予定などありますか? ずっとやりたかったヴァイオレット・エヴァーガーデンの神回10話のロケ撮影や、昨年買った中型バイクと一緒に撮影する予定が今後あるので本当に楽しみです。 これまでと変わらず好きなキャラのコスプレを今後もやり続け、そしてより一層クオリティも上げていきたいなと思っています。 ――コスプレでのこだわりはございますか? 「そのキャラを忠実に3次元で再現する」という事を全てのコスプレで意識しています。撮影場所の規約とかもあるので勿論可能な範囲でですが…。 武器を持っているキャラであれば絶対用意するし、撮影前に鏡を手に取って目の開き具合や眉毛の位置・形をミリ単位で調整したり、エフェクトなど3次元で用意出来ないものはPhotoshopで加工したり。それらを経て”自分の中で納得出来るコスプレが出来るか”にも重きを置いていますね、コスプレって自己満な部分もあるので(笑) ――今後のコスプレ業界にどんなことを期待しますか?また、どのような未来を望みますか? コスプレが気軽に出来る世の中になったなと思いますが、プライベートの友達からよく「コスプレしてみたいけど勇気が出ない」「コスプレやってみたいからプロデュースして!」と言われることが多いので、もっとコスプレを始めるハードルを下げることが出来たらコスプレ業界の市場規模が大きくなってもっと盛り上がるのかなと思ったりしてます。 […]

【コスプレイヤーズインタビューvol.50 – けぇこ -】私の元気の源は「反応してくれるファンの皆さんのおかげ!」

【コスプレイヤーズインタビューvol.48 – 春名ちの -】CosplayTokenはコスプレイヤーさんの応援に使いたい!

【コスプレイヤーズインタビューvol.47 – 天秤うさぎ -】今以上コスプレの認知をあげて、誰もが楽しめる文化へ!

【コスプレイヤーズインタビューvol.46 – 鳥海かう -】各々のやりたいコスプレを自由に楽しく!!

【コスプレイヤーズインタビューvol.45 – リツカ -】”眼”を活かし”目力”でも魅せるコスプレへ!! 

【コスプレイヤーズインタビューvol.48 – 智明(ちあき) -】Cosplay Tokenはこの業界にあるいくつかの課題を、国を超えて解決していくことでできる!!

【コスプレイヤーズインタビュー vol.30 – 林檎蜜紀 – 】第一線でコスプレコンパニオンビジネスをリードしてきた彼女が体験した”一番嬉しかった事”とは?

【コスプレイヤーズインタビュー vol.4 – ズミ-】 絶大な人気を誇る超イケメンレイヤーの素顔

【コスプレイヤーズインタビューvol.50 – けぇこ -】私の元気の源は「反応してくれるファンの皆さんのおかげ!」

【コスプレイヤーズインタビューvol.36 -倉増ひろと-】”中の人”として自社ゲームの公式コスプレをするきっかけとは??

【コスプレイヤーズインタビューvol.46 – 鳥海かう -】各々のやりたいコスプレを自由に楽しく!!

【コスプレイヤーズインタビュー vol.7 】 MCやコスプレコンパニオン、タレントとしても活躍されているコスプレイヤー 『しらほしなつみ』の魅力に迫ります

  RANKING 人気記事TOP10